2006年04月29日

ポスター色々コレクション

壁が寂しい。ポスターが欲しい。借家だから壁に穴開けにくいよな〜と断念してたけど、ホームセンターにクロスの穴埋め剤ってのがあるみたいだし、やっぱ飾りたい熱が沸々と沸騰しだして沸騰点に達しようとしています。ポストカード程度の大きさだったら、両面テープでペタッと貼ってるけどね。楽天を津々浦々と散策してたら、買う買わないにしろ気になったのがいくつかあったんで。ブログってスクラップブック代わりにも使えるわね。基本的にモノクロ写真などが好みで、そういうのを飾りたいなと思ってるんだけど。私のインテリアとは合わないから飾りはしないものの、カワイイのもちょい気になる。一応女の子(?)ですから。







■Life Photo ベースボール ポスター
 野球見ないけど、この前のWBCはミスター誤審デビッドソンのお陰で応援した。どっから見てるんだかわかんないけど、活気が伝わってきそうなイイ写真だな。

■ピサの斜塔 ポスター
 なんで倒れないんですか?

■ブルックリン・ブリッジ 1926 ポスター
 ヒ、ヒトが。無理。絶対無理。










■ブリジット・バルドー ポスター
 不幸中の幸いにも今のBBまだ見ずに済んでます。カワイ〜ね〜。

■マリリン・モンロー ポスター
 日常っぽい雰囲気の写真の方がイイな。駅構内にて。

■アインシュタイン ポスター
 わーい、楽しそー。








■子猫1 ポスター
 Help I can't Swim  あっ・・・。

■子猫2 ポスター
 Difficult Times えぇ、そうでしょうとも。

■ベビー ポスター
 ある意味チャンピオン。



■ブリティッシュレイル ポスター
 ゴルフのアンティークポスター復刻版。くすんだ色合いがイイ。

■アンティークポスター
 1920年代〜30年代の広告のアンティークポスター。HERMES・ROLEX ・ LOUIS VITTON ・OMEGA・OTHERWATCH・JAEGER-LECOULT ・LONGINES・DUNHILL

■バスキア ポスター
 何だろう。何だろう・・・。






■ミシュラン ポスター
 フランスのタイヤメーカーミシュランのキャラクター、ビバンダム。コンラン卿が好きらしい。

■アルプスの少女ハイジ ポスター
 クララが、クララが立った。わからない。何故だか気になった。







■ロイ・リヒテンシュタイン ポスター
 キッシュなお部屋などに飾るとカワイイんでないかい?
■LOLITA ポスター
 忘れてたけど昔そういや持ってたよこれ。

このブログをいつも見て下さっている人はお気づきかもしれませんが、飽きたのと何か冷たい印象のような気がするという理由から、ブログのテンプレートやサイドバーを、ここんとこいじくり回しております。色変えたりしか出来ませんが。イニミニマニモって赤にするあたり、どんだけブログ名気に入ってるか心理状態が表れてるようです。本当はヘッダーのとこ画像でカッコよくしたりなんかしたいんだけど。PC詳しい人が羨ましい限りです。色変えるだけでフーフー全力投球です。とほほ。長きに渡りほったらかしにされてきたサイドバーのRECOMMENDも、増やしていこうかと思います。気が向いたら見てやって。

人気blogランキング インテリア・雑貨  
posted by イニミニ at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレクト(雑貨)
2006年04月23日

最近読んだ本 

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~読みたい読みたいと思っていた東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~をやっと読んだ。期待を裏切られず噂通り感動しました。私は映画とかドラマで泣けない強靭な涙腺なんだけど・・・やられた!感想を何と書けばいいのか、私の陳腐な語彙では言い表せないのがもどかしい。とにかく誰か一人でも多く一生のうち一度は読んで欲しいと、素直に思わずにはいられない一冊です。リリーフランキーという人をこの本が出るまであまり知らなかった。ココリコミラクルタイプに出てる、ちょっと変わった独特の雰囲気のおじさんってくらいしか。この人誰だ?とか思ってて。NHKでやってるアニメのおでんくんもリリーさんの作品だと知ったのはつい最近。アニメって見ないんだけど、たまたま見て以来独特の脱力感漂う雰囲気が面白くて、このおでんくんだけは何故か妙に気になるアニメ。最近NHK前よりよく見るようになったんだよね。年なのかNHKがガンバって面白くなったのかはわかんないけど、結構面白い番組増えた気がする。

本音は顔に書いてあるもう一冊、面白かったから読んで欲しいなと思ったのが本音は顔に書いてある。以前ベストセラーになった話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解くの人の著書なんだけど、辞典と言ってもいいくらい人の仕草の意味が絵とセレブの写真付きで事細かに具体的に書いてあって、握手の仕方・手の動き・立ち方・座り方・顔の表情とか全身くまなく説明してあるの。ボディーランゲージと言ってその分野の研究を30年以上も続けてる第一人者だけあって、内容に説得力がある。女って言葉以外のことで何か勘ずることってあるでしょ。俗に言う女の勘って、この本に書かれてるようなちょっとした仕草で見分けてるみたい。だから男は女に嘘がつけないのだな。女から見るとバレバレ。この本読んでたら、そういえば変だなと感じる時こういう仕草してたな〜とか思い当たる節がいくつも書いてあって、点が繋がって線になる感じ。読んでるとクリントンその仕草嘘バレバレ、あ〜だからモンローとかフェロモン出てんだ〜、チャールズ皇太子も緊張すんのね〜とかわかると親近感が沸いてきたり。読み物としてもHOW TO本としても充分面白いのです。人を見た目で判断するなんてとか批判もあるかもしれないけど、相手の本当の気持ちや自分がどういう印象を与えているかというのがわかることによって、いい方向に向かうと私は思う。


人気blogランキング インテリア・雑貨
posted by イニミニ at 18:04 | Comment(1) | TrackBack(2) | 本や雑誌
2006年04月17日

デザイナーズチェアのミニチュアvol.1

デザイナーズチェアのミニチュアこの前言ってたデザイナーズチェアのミニチュア。大人買いの全部揃う9個パックの方を欲しい欲しい言って念仏の様に唱えてたら、妹がプレゼントしてくれやした!わーい!イームズ君が2個になっちゃったけど、それはそれでよし。これってさー、本物のイス買ったらえらいことだよね。総額おいくら?計算できかねます。計算するのも恐ろしや〜。逆立ちしても振り回しても出てこない金額になることは確か。ミニチュアだと9個で総額4500円(税別)。私デザイナーズチェアを10個も持ってるぜいっ!ミニチュアだけど・・・。

デザイナーズチェアのミニチュアvol.1全部揃うとミニチュアながらかなりの貫禄。一個一個よく出来てんのよ、これがまた。ル・コルビジェのLC-2と、ミース・ファンデルローエのバルセロナチェアはクッション部分が取り外せるようにもなってる。木のイスはちゃんと木っぽい質感になってるし、プラスチックも然り。チャチな作りじゃなくて、安っぽくないの。

早速オープンシェルフに、本やらと一緒に飾って拝んでます。パンパン(合掌)

デザイナーズチェアのミニチュアvol.1(9個パック)

デザイナーズチェアのミニチュアvol.1(単品/中は開けてのお楽しみ)

デザイナーズチェアのミニチュアvol.2(すでにVol.2でてやした。うっ、欲しい・・・。)

人気blogランキング インテリア・雑貨  
posted by イニミニ at 17:20 | Comment(2) | TrackBack(1) | セレクト(雑貨)
2006年04月16日

Cube World(キューブワールド)

Cube World(キューブワールド)っていうのが人気らしい。なんでもアメリカで去年のクリスマスの時バカ売れしたらしく、その日本版が3月下旬にバンダイから発売されて、日本でもインテリア玩具としてキテルらしい。アメリカ版はオレンジとか赤とかカラフルなんだけど、日本版は2、30代をターゲットにしているようでモノトーン。

Cube World Pack1(ホワイト&ダークグレー)Cube Worldっていうのは、一辺47ミリのキューブの中にスティックピープル(棒人間)が住んでいて、ダンスやヨガやロープアクションとかいろんな動きを披露してくれて、横に倒すと転倒したり、キューブ同士を繋ぐと繋がったキューブの方にスティックピープルが遊びに行ったり互いに挨拶をしたり遊んだり怒ったりするんだって。繋げるキューブによって違う動きをしたりもするそう。

たまごっちみたいに育ったりはしないみたいだけど、お目目クリクリキャラとかじゃなくて、なんだろこのスティックピープルっていう棒人間ってとこがシュールでイイかも。

ボーっと眺めているだけでフフッて和みそ。箱庭的な感じなんだろね。

■Cube World(Amazonが送料無料で安かったよ)
 Cube World Pack1(ホワイト&ダークグレー)
 Cube World Pack2(グレー&ブラック)

人気blogランキング インテリア・雑貨  
posted by イニミニ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(3) | セレクト(雑貨)

白山陶器本社ショールームに行ってきたよ

白山陶器は〜、これでやっと焼き物巡りネタはひとまず終了です。焼き物に興味ない人には長かったかもね。とりあえず私の気は済みました。でも又行くかもしんないけどね(笑)。ハマると良くも悪くもそればっかになるのが、私の癖でして。最後のしめは白山陶器本社ショールームへ。場所は長崎県東彼杵郡波佐見町にあります。白山陶器は波佐見焼きになるのだけど、波佐見焼きって昔は有田と場所が近いことから、有田焼と一緒くたにされてたんだって。

白山陶器は最近お亡くなりになった森正洋さんが、G型しょうゆさしなどに代表されるグッドデザイン賞作品数100点以上という驚異的な数の受賞歴を誇り、森正洋さん亡き後も白山陶器のデザイン部門の方が立派に後を継ぎ、グッドデザイン賞をいくつもとってます。シンプルで現代的な感じが多いので、インテリアショップでも白山陶器の器はよく見かけるね。

私は驚異的な方向音痴なので、白山陶器本社ショールームへは簡単には辿り着けず、道を聞き聞きなんとか行けました。カーナビあったらこんなことにはならないんだろうな。奥は多分工場になってて、道路側にある建物が白山陶器本社ショールーム。こちらで白山陶器の器が3割引で買えます。

でも最初お店に入った時ちょっとしか白山陶器の器が置いてなくて、せっかくここまで苦労の末辿り着いてこれだけ?!と一瞬キレそうになったけど、なんてことはない、ここは2階建て・・・。2階に上がると薄暗い照明の中、広いフロアに沢山の白山陶器の器が並んでました。入ってすぐの所には、森正洋さんの平茶わんがズラッと並び、奥の方には森正洋さんデザインのだけでなく、今の白山陶器デザイナーさんの器もズラッと並んでおりました。定番の白山陶器から今の白山陶器まで一通り置いてあったよ。この前有田卸団地で一目惚れしたMAYU湯のみもあった。

私実は食卓の上に置いとく、3000円くらいの黒か木のボールみたいなフルーツ入れをずーっと探してて、まさにイメージ通りの器を発見。写真奥のやつなんだけど、これ黒に見えるけど濃紺なんだよね。お店の人に言われてそういえば紺だなって感じで、限りなく黒に近い紺。色合いが絶妙ですんごくキレイ。黒で探してたけど、濃紺いいなと思いこのWAHOU(和方)と、取り皿によさげな写真手前のWAEN(和円)を3割引で買いました。WAHOUは買って正解、重宝してる。これにフルーツ盛って食卓の上に置いとくと、すぐ食べれるしフルーツが立派なインテリアとして飾りにもなるよ。

お店の人にWAHOU(和方)WAEN(和円)は誰がデザインしたのか聞いたら、富永和弘さんというデザイナーの方で、しかも前買ったMAYU湯のみをデザインした人だそう。WAEN(和円)は正確には白山陶器のデザイナー皆でデザインしたものだけど、WAHOU(和方)のデザインから始まってるそう。両方とも2003年にグッドデザイン賞をとってる。別に私はグッドデザイン賞とってるから無条件にイイとは思わないけど、自分がイイと思ったのがグッドデザイン賞とってると、そうよね、グッドなデザインだよねとお墨付きを貰ったようで嬉しい。白山陶器のデザイナーさんは何人かいるけど、その中で私が気に入る器はどれも富永和弘さんデザインで、数ある白山陶器の器の中から選んだのがどれも同じ人のデザインとわかってよかった。富永和弘さんデザインの白山陶器はシンプルなんだけど、冷たくなくてどこかコロンとしてて暖かいんだよね。
白山陶器本社ショールーム白山陶器本社

人気blogランキング インテリア・雑貨 
posted by イニミニ at 18:45 | Comment(3) | TrackBack(2) | 焼き物
2006年04月08日

有田焼きと美味しい食べ物

有田焼ネタしつこいですか?後日また行ってしまったよ。今回の目的はそうた窯の窯元へ行くことと、白山陶器本社ショールームへ行くことと、美味い食べ物を食べに行くこと。白山陶器のことはまた別に書きます。

そうた窯の窯元そうた窯の焼き物をすっかり気に入ってしまったので、窯元へ行けばお宝の山だろうと思い行ってきたよ。でも方向音痴って日常生活で本当不便だわと実感した。なかなか辿り着けない〜!途中道を聞き聞きちょうどお昼前だったからお腹も空いて半ギレしかかり、ようやくなんとか辿り着きました。目立たない場所にあるから危うく通り過ぎるとこだった。しん窯の窯元へ行った時はショップがあったんだけど、そうた窯はガラガラっと引き戸を開けると直工房で、そうた窯の皆様が焼き物を作ってらっしゃった。入ってすぐ横の畳6畳ほどのところにそうた窯の焼き物が積み上げてあって、どうもここがショップのようなものらしい。そうた窯の器は期待通りやっぱどれも可愛かった。私はその中でも特にこの前買った風花シリーズが好きなのさ。けど、風花シリーズが見当たらない。と、そこへそうた窯の窯主である諸隈直哉さんが登場。風花シリーズは今ここにはなくて、取り扱いショップの方へ行けばあるかもとのこと。残念。すごい気さくで気取りがない感じでイイ方だったよ。工房のスタッフの人がお茶を出してくれて、ちょうどこられてた他のお客さんと意気投合してしまい、そうた窯の器を見るよりも話の方が長くなり長居してしまった。
コイの洗い定食お昼はコイ料理を食べに有名な龍泉荘へ。ここのはコイ臭くなくてコイが嫌いな人でもココのは食べれるというくらい、美味しいらしい。敷地内には建物がいくつか建っていて全て個室。コイ料理って食べたことあるのかないのか覚えてなくて、どんなものか食べてみたかった。味が想像つかなかったから、とりあえず鯉の洗い定食(付出し・鯉の洗い・茶碗蒸し・ご飯・鯉こく・香物)2100円をひとつだけ注文して、ご飯と茶碗蒸しだけ追加注文。コイって高いんだね。ランチメニューというものはなくて、一番安いのでこれだった。ビクビクしながら食べてみたら、臭くな〜い。コリコリした食感で無事食べれました。量的にもこれで十分だった。でも、特別また好き好んで食べたいとは思わなかった。鯉ってこういう味なのねとわかればよかったわけで。 

井上萬二のはまお腹も満たされ、この日のメインイベント白山陶器本社ショールームへ。これはちょっと長くなりそうなので、別に書きます。有田駅に行けば有田のパンフレットが手に入るかと思い、有田駅に行ってみた。私パンフレット見るの好き。行くとこ行くとこでパンフレットを取ってきてしまうから、家にはパンフレットが山のようにあります。整理しないといけないんだけど、どうすればいいかわからず収集つかないことになってる。みんなはパンフレットとかどうやって整理してんの? 有田駅に行ったらロクロの神様と謳われる井上萬二の「はま」というものがどうぞご自由にお取り下さいと置いてあったので、とりあえず3個ゲット。タダならばとりあえず貰うよホトトギス。何に使えばいいのか持て余してるんだけど・・・。

周り田んぼ南波多ミート
帰りがけ伊万里で、美味しくてしかも安く伊万里牛が手に入ると聞いた、南波多ミートへ。伊万里牛伊万里といえば伊万里牛を食べなくては。にっくっにっくっ♪伊万里は美味しいステーキ屋さんがいっぱいあんだよ。鯉もいいけど牛肉食べたいー!ここも場所がわかりにくくて、看板だけ頼り。場所は伊万里ふるさと村のすぐ近く。田んぼの中にポツンとあって、中に入ると畳1畳分くらいの狭いスペースに伊万里牛がショーケースの中にあって、普通にお肉屋さんのよう。値段を見ると普通の牛肉とあまり変わらず、伊万里牛とは思えない値段。穴場だー!ハンバーグ1個200円くらいを5個と、特上モモステーキ99g800円くらいと、特上切り落とし150g420円を買いやした。早速家で食べてみたら、ジューシーで美味だったよ!

人気blogランキング インテリア・雑貨
posted by イニミニ at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き物
2006年04月07日

デザイナーズチェアの食頑ミニチュア




ちょっとちょっとみんな〜朗報!トキメキ価格のデザイナーズチェアのミニチュアを発見してしまったよ〜!こりゃたまらんよ。見つけた時の興奮がまだ覚めらやぬ状態。インテリア好きなら私のこの興奮レベルわかってくれると思うんだけど。逆立ちしてもそう安安と買えるもんじゃない憧れのデザイナーズチェアのミニチュアが一個500円で手に入る。どうどう?私の気持ちわかってくれた?珍しく赤字で強調せずにはおれません。

デザイナーズチェアのミニチュアといえばミニチュア - hhstyle.comがあるにはあったけど、コチラの1/6のサイズで再現したデザイナーズチェアミニチュアコレクションは、職人の手によりひとつひとつハンドメイドで丹精に制作されているから、ミニチュアでさえ高くて安くても一万円、高いのだと5万円くらいしてデザイナーズチェアはミニチュアさえも気楽に買わせてくれないのかとガッカリしてた人も多いはず。私もその一人だったわけ。だから一個500円の食頑ミニチュアってなもんは本当嬉しい限り。作ってくれてありがとうと感謝の意をここで表明したいと思います。ちなみにタイトルにはわかりやすくする意味で食頑としてますが、食べ物はついてません、あしからず。サイズは1/12。デザイナーズチェアのミニチュアはこれで十分なのだよ私は。このデザイナーズチェアのミニチュアシリーズはvol.1が全9種類。vol.1というからには、さらにvol.2と続いていく可能性を匂わせているわね。
デザイナーズチェアミニチュア
さてさてこのvol.1の9種類のデザイナーズチェアのミニチュアの気になるラインナップは、イームズのDSWとDCW、リートフェルトのレッド&ブルー、エーロ・アールニオのパスティルチェア、ヴェルナー・パントンのパントンチェアとハートコーンチェア、ル・コルビジェのLC-2、ミース・ファンデルローエのバルセロナチェア、エーロ・サーリネンのチューリップチェア。うひゃー、素晴らしいラインナップ。

この中だと特にイームズのDSW狙いで、とりあえず中は開けてのお楽しみな単品買いをしてみました。メーカーの策略なのだろうけど、欲しいイスだけ単品買いは出来ないようになってます。私言っときますけどクジ運相当悪い。そんな私が狙ってたイームズのチェアを見事当てました。こんなところで貴重な運を使ってしまっているような気もしなくもないけど。イームズ以外でもよかったから無心の勝利ってやつね。食頑と言うには失礼なほどよく出来ている。でもね、でもねやっぱり他のミニチュアも欲しくなってしまった。イームズさんが一人で寂しいよと言っている(妄想)。小心者ですので9個パックの一気に全9種類揃う大人買いしなかったのだけど今になって、なくなって手に入らなくなるかもという危機感がつのりだし、大人買いするべきだったとソワソワして落ち着かない。今まで大人買いをする人の気持ちを理解できなかったのだけど、世の大人達が大人買いをする気持ちがやっと今になってわかりました。欲しい欲しい全種類欲しい!

人気blogランキング インテリア・雑貨 
posted by イニミニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレクト(雑貨)
2006年04月03日

Braun(ブラウン)の目覚まし時計

Braun Quartz アラームクロック 黒 AB1 BK 2910074春ですね〜。春になると暖かくて気持ちいいからか、あちらこちらからハハッと意味もなく笑みを浮かべた人々が、のほほ〜んと次から次にどこからともなく現れてくる姿を見ると「あっ春だな」と思います。春になるとインテリアも気分転換がてらオニューが欲しくなるもので、最近新しい雑貨やら小物やらをちょこちょこと買い揃え、物欲がヒートアップ中。最近焼き物ネタが続いて飽きられるかもしれぬという危機感がふっと脳裏をよぎったので、雑貨ネタを小出しにして小さな抵抗をしてみようかと思います。

目覚まし時計兼部屋用の時計が随分前から力尽きており携帯の目覚ましを代用品として使っていて、携帯を見なければ時間が未知で腹時計もしくは自分の中に眠っている動物的勘に頼るという原始的で不便な生活を強いられていたのですが、やっと目覚まし時計兼部屋用の時計買いました。あ〜時間がすぐわかるってこんなに便利だったのね。意味もなく現在6時28分などと、したり顔で呟いています。

長く使いたいし、後でこっちがよかったなぁと後悔したくないので私の物の買い方は例外はあるけど大抵の場合、まず何色でどういう感じのデザインでどの程度の機能でこのくらいまでの値段ならOKと決めてからその条件に合った物を選ぶのですが、今回目覚まし時計を買う時に決めた条件は、まず色は黒で形は四角、そしていたってシンプルで時計らしい容貌、目覚まし時計だから普通にピピピッとなればOKで部屋用の時計としても兼用したいからパッと見て時間がわかりやすい時計、で3000円ちょいくらいまでの値段。

それでブラウンの目覚まし時計に決めたんだけど、いくつか種類があって、1987年のグッドデザイン賞ほか数々の賞を受賞した有名なモデルの復刻版で、デザインも私が欲しい目覚まし時計として思い描いてたとおりのBraun Quartz アラームクロック 黒 AB1 BK 2910074にしました。値段も3150円で即買い価格で、しかも生産終了になるということらしく。よしっ、これにしよっ!てかこれしかないっ!納得の買い物でした。

丁度いい大きさで、デザインもグッ。秒針が黄色でアラームの秒針の先やボタンが緑で、全体黒の色合いに黄色と緑がアクセントとしてすごくいいバランスで効いてて、カッコカワイイ。そして思いがけずよかったのが、針を刺す音がもんのすごく静か。というか無音。耳を時計にピッタリくっつけてやっとそれも微かに聞こえる程度。寝付けなくて悶々としてる夜とか意外と時計の音が、チクタクチクタクうるせー!ってキレそうになることない?見逃されがちだけど、これって結構使ってるうちに一番気になる部分だったりすると思う。この前TVでやってたイタリア映画の中にもブラウンの目覚まし時計を発見。やっぱ絵になるわ〜と満足度アップ。また一つ身の回りにお気に入りが加入して、肌色純度とびきりアップ。

人気blogランキング インテリア・雑貨 
posted by イニミニ at 18:26 | Comment(2) | TrackBack(2) | セレクト(家電)
2006年04月01日

伊万里のノリタケアウトレットショップ

ノリタケのスプーンせっかく伊万里方面まで足を伸ばしたから、有田卸団地に行った帰りがけに伊万里のノリタケアウトレットショップへ。ノリタケのアウトレットショップは私が把握している限り全国に4箇所。ノリタケ発祥の地名古屋にはノリタケの森というショッピング・工場見学・オールドノリタケミュージアム・レストラン・ギャラリーを兼ね備えた大きい施設が、それと石川県能美市と、九州には2箇所福岡県若宮町と今回私が行った伊万里のアウトレットショップ。場所がわかりにくくて伊万里のノリタケ工場内の一角にあるんだけど、飾りっけの全くない広い店内にノリタケのアウトレット商品がざっくばらんに置いてあって掘り出し物の匂いプンプン。サラダを取り分けるスプーンとフォークがなかったから、1個300円くらいで購入。

ノリタケといえばやっぱボーンチャイナの綺麗な乳白色の白い器がいい。前にここを訪れたとき白いお皿が5枚で1000円であってアドレナリン大放出した私は鑑定士顔負けのマジな顔になり、100枚以上積み重ねてあったお皿の中からひとつひとつ状態がいいのを厳選(漁って)していった。一枚200円ってことだよ!ビックリ。しかし100枚以上のお皿を引っ掻き回して、やな客だったろうな。そんなにおかしなところが目立たないものもあるけど、アウトレットの宿命で明らかに黒い点々とか付いてたり形がおかしかったりするのもあって、その中から素人目にはどこがアウトレットなのか見分けが付かないようなものを執念で探し出しました。してやったり感でご満悦。それとノリタケクリスタルのグラスを600円くらいで2個買った。お皿10枚とノリタケクリスタルのグラス2個と大きいスプーンとフォークでしめて約3800円なーり。安っ。ブランドでも何でもない食器じゃなくて、ノリタケがこの値段だよ。トレビア〜ン。

ノリタケ

ノリタケアウトレットショップノリタケアウトレットショップ

■伊万里のノリタケアウトレットショップ
 日本陶器株式会社 伊万里事業所
 住所:佐賀県伊万里市東山代町長浜120−3
 TEL:0955−22−8454
 日曜休み・その他不定休 8:30〜4:30

人気blogランキング インテリア・雑貨 
posted by イニミニ at 15:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。