2005年12月08日

映画「シークレットウィンドウ」のインテリア 山小屋編

シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディションスティーブンキングの原作本の方も読んでたことだし、シークレット・ウインドウ のインテリアを。この映画は山小屋のインテリア。色使いが全体的に茶色メインで落ち着いたアースカラーでさり気に赤のポイントが効いてて、映画のスタッフが皆こんな山小屋が欲しいと言ってたそうで。あ、山じゃなくて湖沿いだから山小屋って言わないか。山にあるから山小屋と言う訳で。なんて言う。ただの小屋?コテージ?イニミニ軽く言語障害発生。家具とか雑貨とかすべて、何年も使い込んだ風のくたびれ感がいい味出してた。家具は同じものをキッチリ揃えましたというわけでもなく、色とかもバラバラなんだけど、そこがまた気どらず居心地がすこぶるよさ気なインテリアになっとりました。インテリア全体の色のトーンを統一させてたのと、ピカピカの新品っぽい家具とか雑貨は皆無で、どっしりして素朴でキズあり家具が逆にいい味だしてて。こういう山小屋風のインテリアって特に男性の方は憧れてる人多そうね。そうそう、映画の中でジョニーデップが使ってたグラスが家で私が愛用しているのと限りなく似てたのよ。オソロかも。随分前からあるグラスで、誰が何時何処で買ったのかも覚えてなかった代物だけど。透明にボーダーのライン模様が入ってるやつなんだけどね。映画は普通に面白かった。スティーブンキングの原作本の方を先に読んでたから、最後のどんでん返しがわかってたからなー。知らなかったらまた違った感じで楽しめたんだろうけど。スティーブンキングって印税収入だけでゆうに100億円を超すらしいです。ひっひゃく・・おっくえん。シークレットウィンドウのインテリアっぽいものを集めてみたら、自然と使い倒した感じのアンティークものが多いラインナップになってました。プラスチックとかと違って、木って使えば使うほど味が出ていい感じ。

ジョージナカシマのラウンジチェア
木工家具作家のパイオニアとして知られるジョージナカシマ。見るからに和む雰囲気を醸し出しているこの椅子。座面の高さが通常より10cmも低い低座椅子で座面面積も広いタイプ。短足を嘆いている日本人にとって座りやすい構造。風呂上りのビールが似合う。そして山小屋風インテリアに合う。間違いない。
アンティークチャーチチェア
教会で使用されていたシンプルなチェア。後ろにバイブルボックスが付いてるのが特徴。聖書を真面目に入れる信心深き方はそういないでしょうから、読書中の本を入れたり細々した小物を入れるのもいいかもね。
ハンス J ウェグナーのCH22  1950〜60年代ビンテージ  
木の椅子といえば真っ先に頭をよぎったYチェアが特に有名な北欧デンマークのハンス J ウェグナー。これはカール・ハンセン社により復刻されるとの噂があったがいまだ再生産はされてないようで、ヴィンテージでの入手しか手はない。

魚のアンティークポスター
映画で玄関横に魚の絵が飾ってあったので。湖が見える小屋なのでその辺合わせてあったのでしょう。このポスター31種類のバス勢ぞろい。バスにもいろんな種類がいたのね。知らなんだ。
チェス
映画見てると山小屋とか別荘シーンに必ずと言っていいほどチェスが置いてある。そういう場ではチェスで遊ぶのが風習なんでしょうか。置いてあるだけでも飾りになる。チェスってでもやったことないんだよね。
ドイツ・ウエラ社アンティーク目覚まし時計
世界有数の目覚しメーカーとして180年の歴史を持つドイツ・ウエラ社の目覚まし時計。強烈なベル音、ややノスタルジックな残響音。否応なしに起こされそう。

キャビネット
アンティーク調でどっしり感のあるキャビネット。
センターテーブル
シンプルで木でどっしりしたテーブル。無駄な装飾は何もなし。よし合格。
マホガニーのアンティーク調デスク
マホガニーの無垢材で作ったアンティーク調のデスク。これもどっしりしててよい。さっきからどっしりどっしり言ってますが、個人的に好きな家具のポイントなのです。山小屋にある家具もこういうのが合うと思われます。



オールドキリムクッション
キリムとは中央アジアから西アジア・北アフリカにかけて生活する遊牧民の暮らしから生まれた織物。布使いも大きなポイント。こういうインテリアには欠かせませぬ。
オールドキリムシワス
敷物も結構床に幾つか敷いてありました。キリムかは知識不足でわかりませぬが。でもこんな感じ。これはシェルデザインと呼ばれとても珍しいそうで、古びたクタクタ感がいい味出てます。
無印のハリスツィードミニクッション
ソファーに無造作に色違い柄違いのクッションをポンポン置くと一気に寛ぎムード。色のトーンは合わせて下さいよ。「お届けする商品は1つです。どの色が届くかはお楽しみになります。」無印さん余計なお世話です。そんなとこにお楽しみはいりませぬ。映画でこういう組み合わせだったのでそれを見せたかっただけ。

アメリカ直輸入ソファ
直輸入なので結構お安い。クッション多めに置くとよいです。
ASHLEY(アシュレイ)のリクライニングソファ
アメリカトップメーカーASHLEY社のソファ。ボリューム具合がリラックスできそ。ソファの足が90度出て椅子全体が傾斜します。リクライニングリラックス。
パイン無垢ダイニングセット
まさに山小屋風セット。素材はパイン無垢。使い倒して自分流にキズとか付けて欲しい勢いです。

今日の単語 reflect:反射する

人気blogランキング インテリア・雑貨
posted by イニミニ at 17:13 | Comment(2) | TrackBack(4) | 映画のインテリア
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

私は原作を読んでいないため、
おーそうきたかーと思いました。
でも、オチはありがちな感じですね。

キャスティングがとても良かったと思います。
特にジョニーとジョンの演技は素晴らしかったです。
Posted by thomas at 2005年12月11日 03:12
>thomasさん
こんにちは。
そうですね。ありがちと言えばそうかもしれませんね。

本を読んだ段階では主人公はジョニーデップみたいな男前じゃなくて、普通のおっさんを想像してたので、ちょっと意外でした。でも自然な演技でよかったです。
Posted by イニミニ at 2005年12月11日 14:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

シークレット・ウィンドウを観た
Excerpt: この作品に対して観るまではそれほど期待は...
Weblog: My wonderful living
Tracked: 2005-12-11 02:52

映画『シークレット ウインドウ』
Excerpt: 原題:Secret Window 家具をどかすと、そこには秘密の小窓が、女が云う・・この窓の下に花を植えよう、男はそれを聞いている。植えられたのはトウモロコシだった・・。 湯気ので..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-02-26 16:31

キリムクッションをあなたに捧げます
Excerpt: オールドキリムをカットして作られたクッションカバー。当店人気のオススメ商品です!コンディションが良く、素敵な織りのものだけを一枚一枚厳選して選んでおります。置くだけで存在感たっぷり、素敵なお部屋のアク..
Weblog: クッションがすごくよかった
Tracked: 2007-08-12 15:45

シークレット・ウインドウ
Excerpt: 作品情報 タイトル:シークレット・ウインドウ 制作:2004年・アメリカ 監督:デヴィッド・コープ 出演:ジョニー・デップ、ジョン・タートゥーロ、マリア・ベロ、ティモシー・ハットン あらすじ:ミステリ..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-08-16 14:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。