2006年06月17日

ドイツの老舗メーカー「ステッドラー」のペン


icon
iconドイツで開催中のワールドカップ応援してる?スポーツ音痴でサッカーのルールすらわかってないけど、ちゃっかりこういう時は見てます。クロアチア戦どうなることやら。多分その日はおー!とかぎゃー!とか色んな歓声が風に乗って聞こえてくることでしょう。

ところでドイツ製品って、真面目にいい仕事してますね〜的商品が多い気がするから、かなり信頼してます。私の好きなサイトのALL ABOUTで、ドイツの老舗ステイショナリーメーカー「ステッドラー」のマルス・プロフェッショナル 0.3mmという、よさ気なペンを発見。普段どこでも売ってるPILOTのHI-TEC-Cの0.3mmをとりあえず使ってるけど、筆圧が強すぎるのかペン先がよく潰れる。最近ステーショナリーを色々と模索中の私としては不満タラタラで、何かよいペンはないものかと思ってたとこでした。

比べるのもあれなんだけど、このドイツ製ステッドラーのペンは、元は製図用品としてのみ使われてきたペンから作られているので、書き心地はすこぶるよいはず。そしてペン先は変型防止のための金属製スリーブに保護されてるから、私の筆圧でもそう易易とは潰れないはず。そして0.3mm極細で細かい字が書ける。他に0.1mmと0.5mmも。そしてインク交換も出来る。プロに定評があり、学生の間でも人気がある。そして値段も1000円ちょいでリーズナブル。しかも今送料無料。よっしゃ合格。

人気blogランキング インテリア・雑貨 
posted by イニミニ at 18:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | セレクト(雑貨)
この記事へのコメント
とってもかっこ良くて使いやすそうですね。
ドイツのモノってしっかりしているイメージがあります。
Posted by onora123 at 2006年06月19日 18:15
>onora123さん
返事遅くなってゴメンなさい。
ドイツのって機能とデザインが両方しっかりしてるイメージ。
ドイツと言えば今日の夜中っていうか朝方、いよいよブラジル戦ですね。
本気のブラジルを見てみたいような、本気出さないで勝たせて欲しいような、複雑ですね。
Posted by イニミニ at 2006年06月22日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。