2005年11月05日

映画「アパートの鍵貸します」のインテリア ローロデックス編

アパートの鍵貸します今日はかなり昔の映画いきますよ。1960年に公開されたコメディーの名作アパートの鍵貸します。かなり前に見たので、ちょっと映画の内容はうろ覚え気味だけど。一応断っときますけどオンタイムでは見てないよ。ストーリーは独身で保険会社の平社員バドは、出世の糸口として上司の逢い引きに、自分のアパートの部屋を提供することを思いつく。ところがある日、課長が自分の部屋に連れ込んできた会社のエレベーターガールは、バドが密かに思いを寄せる女性だった…。昔の映画ってストーリーの内容自体がよく出来ていて、面白いのが多い気がする。今見ても新鮮。


映画の中でジャック・レモンが会社で上司と電話する時、パタパタめくってたのはROLODEX(ローロデックス)。アメリカで何十年も定番として長く愛用され続けてます。名刺を挿むのはもちろん、メモとかレシピとか挿むのもよさそ。柔軟な発想で使い方はお好みで。取り外しもパッと取れてパッと付けれるようになってるし、かなり沢山コンパクト収納できるから、すぐ手が届く机の上に置いてすぐ検索できて便利。

今日の単語 aisle:通路

人気blogランキング インテリア・雑貨  
↑この記事合格と思ったら良く出来ましたクリックして下さいまし
posted by イニミニ at 17:33 | Comment(1) | TrackBack(1) | 映画のインテリア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ローロデックスの名刺ホルダー (Rolodex)
Excerpt: 海外のドラマや映画で出てくる「アレ」をついに買ってしまいました。 ローロデックス (Rolodex)のくるくる回る名刺ホルダーです。 いままで何度となく買おうと思ったことがあったの..
Weblog: 物欲アシスタントマネジャー
Tracked: 2005-11-26 22:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。